神風

サークル神風の活動報告

自作曲

最新曲 08/15

オススメ(というか高評価曲)

自作曲リスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新曲上げました


ニコ動に新曲を上げるのは4月以来ですね。
初音ミクの聖誕祭ってことで、せっかくなので1曲上げてみました。
おかげさまで勢い的には今までより好評いただいていて大変嬉しいです。
とりあえず、詳しい話は『また明日』なんていってるとあの曲が流れてくるよ!!
スポンサーサイト

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

music | コメント:0 | トラックバック:0 |

また明日



やっと出すことが出来ました。

ほぼ2ヶ月ぶりの新曲でございます。
9月の中ごろに大体出来てはいたのですがBOFの作業が全然進んでいなかったので、大筋が出来てからはそっちにかかりきりで、そっち自体もギリギリで甘い調整で出す結果になってしまいました。
もうちょっとスケジュール管理をしないと駄目ですね。
えー、ぼやきはこの辺までで。

この曲もhidekiの歌詞ありきで制作を進めました。
で、自分に貸した今回のテーマ。
・哀愁の歌詞って言ったら泣きのギターだよね、じゃあギターロックにしよう
・でもキター弾けないから打ち込みだけどありえなさそうなフレーズはなるべく排除
・今回はシンセを封印してピアノとギターのみでシンプルにいってみよう
・歌詞が物語仕立てになってるから今までにやったことのないABサビ以外の構成にしてみよう
・テーマが重いけど、死に物狂いで進んでいくのってそういうメロディがどんどん変わっていく感じじゃないだろうか
・歌詞の雰囲気に合わせて少しずつ暗くしたり明るくしたりして表現してみよう

>ABサビ以外の構成にしてみよう
正直こんなこと考えるんじゃなかった…(笑)。
他のはまだしもこれを決めたせいで恐ろしいほど時間がかかる羽目になってしまいました。
最初のサビまでは割りと短期間で作成出来たのですが、その後がまったくといって良いほど思い浮かばず。
『絵に描いたような?』の部分なんかかなり後まで仮のアレンジで進めて、2番に当たる部分が完成してしばらくしてから再構成するという体たらく。
その2番部分も1番の再構成というところから始めて。
こんなんで本当に最後まで作れるのか?とかなり弱気になったんですが2番のサビにあたる部分『生きている事は?』が出来たあたりでこの曲の進むべき道がまた見えてきて何とかなりました。

ちなみに、途中で気持ちも変わって明るくなったのに何でまた悲しい方に戻す(最後のまた明日?の部分)のかというとですね。
前半のまた明日が嘆きのまた明日だとするなら、後半のまた明日は決意に当たると思うので、ただ明るいだけじゃないほうがいいなぁと。
そうなると前半と同じアレンジになるんですが、同じフレーズだとしても心情が変われば意味合いもまた変わってくると思うんですよね。
実際歌いだしと歌い終わりはまったく同じ歌詞ですが、こめられてる気持ちはまったく別のものになると思います。

そんなわけで完全に全部が違うメロディというわけではないんですが、キーになる部分と間奏部分以外は繰り返しナシで組み立てられました。
ざっと10種類ぐらいのパートを考えたんですが、これ、普通に作ってれば3曲分だよねー、あははーとかなり後悔したりもしたんですが、最終的に曲が出来上がってみると満足のいく出来になったので後悔はないです。

M3がどうにもならなくなってしまったことが一番の後悔ですがorz
M3のことはこの後記述するとしまして。

続きまして歌詞の解説です。
続きを読む

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

music | コメント:0 | トラックバック:0 |


コミケ前に出そうと思ってそんな余裕が全くなかった『翼』でございます。
かわいそうなことにこの曲はコミティアの全体の視聴ディスクにも入れられませんでした。
もうちょい早く作り上げるようにしないとなぁ。

えー、なんかもうずいぶん前のことのような気がするんですが、出来たのは本当に直前だったんですよね(苦笑。
いやもう、夏コミのペーパーにも書いた話なのですが、一番の敗因はアニソンをつくろうって思ったにもかかわらずアニソンの研究をしないでなんとなく制作に入っちゃったことだと思います。
で、結局メグッポイド発売祭りに出したのは1番だけのサイズで。
それからなるべくこの曲の事も考えてたんですけどどうにもこうにも。
で、直前になって迷ってる暇とかない、とにかく作ろうと、取り掛かってあーでもない、こーでもないってやってたらなんとなく自分のなかでOKが出るものが出来ました。
それで、他の制作に取り掛かって終わってこの曲に戻ってくると、『あれ、なんか良いんじゃない?』と。
正直作ってる最中って何度も聞きすぎて最初に良いと思ったところがだんだん良いのかどうか分からなくなってきて、最終的には嫌いになってくるんですけど、しばらく置いて聞きなおすと、あれ、やっぱり良いじゃん?と。そんなことの繰り返しです。
嫌いになる前に作り終えられるぐらいの技量が欲しい。


さぁ、これで手持ちの曲で上げられる曲は一切なくなったんですけど来週はニコ動更新できるのか?
何気に1ヶ月ずっと毎週何かアップロードしてるんですよね。
『毎週月曜日』は守れてませんが(苦笑

一応次の曲の方向性なんかもぼちぼちと。

では歌詞の解説へ。

続きを読む

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

music | コメント:0 | トラックバック:0 |

曖昧な意思



そんなわけでコミケ前最後の新曲です。
今回のテーマは90年代。
自分自身が一番好きな音楽の時代です。
まぁ、そもそもそんなに長く生きていませんがw

せっかくやるならべたべたにしようとしばらくそれっぽい曲ばっかり聴いてました。
で、とりあえずピアノの音とシンセの音が印象的。
で、ピアノの音はうちにも鎮座しているKORG M1のpiano 16'の音。
ならばこれを使わない手はないだろうと、初めてハードから録り込みをしました。
最初はSonar付属のTTSの音を使ってたんですが、いやいや存在感のあること存在感のあること。
スカスカだった音域が一気に埋まりました。
まぁ、今までに作ってる曲に比べたらトラック数とかも少ないんですけどね(笑。
でも、その辺のスカスカ感もそれっぽいかなーと。
よくよく聞くと楽器のパート数とかかなりシンプルなんですよね、この頃の曲。

自分はどうしてもスカスカ感が気になっていろんなパートを、トラック数を増やしすぎてしまい、あとで全部の音を活かしながら音割れしないように悩むようなことが多いのですが、シンプルでも曲が成立してるのは見習っていかないとなーと思います。
まぁ、その辺はメロの良さがすべてをカバーしてる気がするのです、90年代の曲って。
今回作ったのは初期も初期のアレンジだと思うので、もうちょっと年数経った90年代中盤ないし後半の曲も作りたいです。

続いて歌詞のコメントです。
続きを読む

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

music | コメント:0 | トラックバック:0 |

巡り来た道 remaster ver.



えー、個人的に機が熟したと思ったのでというか、『大切なもの』のMIXである程度自信が付いたので『巡り来た道』を再調整してみました。

前回『巡り来た道』を上げたときの記事

最初にこれを上げてからまだ1ヵ月半しか経ってないというのか、もう1ヵ月半経ったというのか。
その辺は自分でもいまいちよく分からないのですが、製作し始めた時期を考えれば2ヶ月以上前のことなのでなんだかずいぶん前のことのような気がします。
個人的にすごく気に入る出来だったのですが調整が甘いという意見をもらいまして、どうしたものかと思っていたのですが2ヶ月の間に色々学んで出来ることも増えてきたので、そろそろ手をつけても良いかなーと思ってたところ。
そういえば2週連続で月曜にアップしているからちょっと間に合わせてみるかと思ったのが夕方。
慣れれば結構早く出来るんだなぁと、ちょっと驚いてます。
といっても、あらかた再調整してたんですけどね(笑)。
それでも、大分かかる時間が短くなるようになりました。
時間をかけてしっかりやるのが大事なのはちゃんと知っているのですが、今はとにかく経験を重ねたいのでなるべく短時間で作成できるようになりたいんですよね。
いろんな曲に手を出すことで見えてくるもの、分かってくる事、出来るようになることって絶対あるので。
そんなわけで、出来るようになって振り返った自分の巡り来た道。
この曲がまたいろんな人に聞いてもらえますように。

『大切なもの』から歌詞を載せるということを決めたので追記にて歌詞をどうぞ。
続きを読む

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

music | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。