神風

サークル神風の活動報告

自作曲

最新曲 08/15

オススメ(というか高評価曲)

自作曲リスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


コミケ前に出そうと思ってそんな余裕が全くなかった『翼』でございます。
かわいそうなことにこの曲はコミティアの全体の視聴ディスクにも入れられませんでした。
もうちょい早く作り上げるようにしないとなぁ。

えー、なんかもうずいぶん前のことのような気がするんですが、出来たのは本当に直前だったんですよね(苦笑。
いやもう、夏コミのペーパーにも書いた話なのですが、一番の敗因はアニソンをつくろうって思ったにもかかわらずアニソンの研究をしないでなんとなく制作に入っちゃったことだと思います。
で、結局メグッポイド発売祭りに出したのは1番だけのサイズで。
それからなるべくこの曲の事も考えてたんですけどどうにもこうにも。
で、直前になって迷ってる暇とかない、とにかく作ろうと、取り掛かってあーでもない、こーでもないってやってたらなんとなく自分のなかでOKが出るものが出来ました。
それで、他の制作に取り掛かって終わってこの曲に戻ってくると、『あれ、なんか良いんじゃない?』と。
正直作ってる最中って何度も聞きすぎて最初に良いと思ったところがだんだん良いのかどうか分からなくなってきて、最終的には嫌いになってくるんですけど、しばらく置いて聞きなおすと、あれ、やっぱり良いじゃん?と。そんなことの繰り返しです。
嫌いになる前に作り終えられるぐらいの技量が欲しい。


さぁ、これで手持ちの曲で上げられる曲は一切なくなったんですけど来週はニコ動更新できるのか?
何気に1ヶ月ずっと毎週何かアップロードしてるんですよね。
『毎週月曜日』は守れてませんが(苦笑

一応次の曲の方向性なんかもぼちぼちと。

では歌詞の解説へ。




深いまどろみの中漂っていた
意思を持つことなく流れる
不意に呼ぶ声がして光溢れた
僕はその目を開いた

目が合った瞬間に全て分かった
君が呼んでいたと
君が優しく響く声で僕の名前を呼ぶ

風を切って彼方へ今飛びぬける
この翼が擦り切れても君の元行くから
この道を進む果て何があっても
止まることは絶対無いから待ってて

光溢れる世界 君と過ごす日々
やわらかな時間が流れる
ふいに平穏破る欲望と悪意
僕は君の手つかんだ

この小さな手が作る温もりと未来
僕が守りたいよ
君は僕の手握ってこう言う
『僕も守りたいよ』

風を切って彼方へ今駆け抜ける
傷付いても倒れようと君の元行くから
理由をくれた君とこの道を行く
どんなことがあっても絶対守るよ

風を超えて彼方へ音も超えていく
君が紡ぐ未来をこの目で見ていたいから
二人で行く道なら怖いものない
どんなことも越えてみせるから二人で


words / kazma

アニソンってことでスピード感があってかっこよくてじゃあヒーローものかな?みたいな感じで作ったんですが2番がしばらく思いつかなくて2人であーでもないこーでもないと考えていました(笑)。
なんとか、『曖昧な意思』の制作が終わる前に歌詞を上げられたので良かったです。
で、結構こてこてなヒーローソングになって自分としては結構お気に入りです。
イメージとしては鋼鉄の翼を持つ『作られた』強く優しいヒーローと彼のマスターである少年のお話です。
最初は人に作られたヒーローが心を少しずつ手に入れてみたいな話になりかけたんですがそれじゃココロとかぶるじゃんってことで割愛しました(笑)。
ただ守る、守られてだけの存在からお互いを守りあい、共に歩いていける存在に。
きっと少年の方は自分がマスターだなんて思ってなかったと思いますが、その思いが二人の絆を強くしていく。
そんなわけでいつもよりメッセージ性は薄くなっちゃっていますが神風らしい歌になっていると思います、多分(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

music | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<浮かばない | ホーム | コミケ反省点>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。